2021年03月05日

【中古戸建 大津市大石中4丁目】新規物件のご紹介です

こんにちは。

本日は、大津市大石中4丁目にて中古戸建の販売開始のお知らせです。


■滋賀県大津市大石中4丁目
【 価格1280万円 】
土地:168.35u(50.92坪)
建物:125.86u(38.07坪)

・JR琵琶湖線『石山』駅までバス25分
・京阪『石山寺』駅までバス19分
・京阪バス『大石小学校前』停まで徒歩11分


R030305-01.jpg

▲外壁はラップサイディング張りで輸入住宅風の仕上がりとなっております。



R030305-02.jpg

▲頑丈なタイプのハイルーフ対応のカーポート2台付!



IMG_1095(加工済).jpg

▲お庭もあり、家庭菜園も可能となっております!



間取り(訂正用2).jpg

▲こちらがお家の間取りとなります。

・20帖の広々したLDKの天井高は、2.6mもあり、開放感満載です!
・床材は無垢フローリングで温かみのあるお家です!
・寝室は13帖でかなり広いく、カウンター付です♪
・収納には嬉しいウォークインクローゼットもございます!
・2階洋室は収納+ロフト付
・2階に納戸付で季節ものやアウトドアグッズも楽々収納可能!
・食洗機や浴室乾燥機も付いてます!


などなど。とても魅力あふれるお家となっております。
お家の内覧をご希望のお客様、是非日新地研までお気軽にお問合せ下さい。






posted by 日新地研 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年03月02日

境界ブロック工事中です

こんにちは。

大津市坂本6丁目の分譲地のご紹介です。
宅地の造成が完成しましたので、次は、各宅地の境界ブロックの工事が開始となりました!



R030302-0.jpg

▲こちらが積まれるブロックですね。(ちょっと無造作に置かれています)



R030302-1.jpg

▲ブロックが施工される基礎部分にコンクリートが流し込まれました。



R030302-2.jpg

▲基礎部分となるこちらのコンクリートが乾燥するまで少し時間を置きます。


R030302-3.jpg

▲そしてこちらがブロック施工が完成した様子です。

境界ブロックといえば、防犯対策は勿論のこと、隣地との境やプライバシーの保守、
そして、家全体のデザイン面でもかかせない工事となっております!

今回は、一宅地のみ完成のお写真となりましたが、分譲地全体の境界ブロック工事が終わりましたら、
その様子も次回お伝え出来ればと思います!











posted by 日新地研 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月28日

今年で最後となる「びわ湖毎日マラソン」本日開催!

おはようございます!

本日は、開催が今年で最後となる「びわ湖毎日マラソン」が行われます。
朝の9時15分からスタートということですので、このブログを書いている時には
スタートされていますね。
国内でも最も歴史の長いマラソン大会で、オリンピックや世界選手権の代表選考も
行われてきたこちらのマラソン大会ですが、今後大阪マラソンとの統合が決まったとのことで、
びわ湖の湖畔などを走るコースは今年で最後になるそうです。
参加される選手の皆様、自己の力を存分に発揮して完走されることを応援しております。



10_130036.jpg

▲開催に当たり、交通規制される箇所もございます。
弊社分譲地にご来場の皆様、こちらを参考にしつつも、ご来場いただけるのをお待ちしております。


posted by 日新地研 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月23日

おはようございます!

おはようございます。
本日は、2020年から定められた国民の祝日「天皇誕生日」です。
1948年(S23年)の祝日法施行以来毎年あると思っていたこの祝日ですが、
2019年(平成31年・令和元年)は、初めて「天皇誕生日」のない年となっていたそうですよ。





さて、本日は、キッチンの施工例を少し紹介した動画をお送りします♪





▲1分程度の動画になりますので、お手透きの時にでも見て頂ければ〜と思います。





続きを読む
posted by 日新地研 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月21日

日新地研建物仕様【軒天編】

こんにちは!
2月も後半に差し掛かってきたからでしょうか、本日は、とても日差しの温かい一日となりましたね。
春の訪れを感じることが出来るようになってきましたが、
「そうなると花粉症の季節の到来ですね・・・」と内心悩ましいところです。



さて、本日は、建物構造のご紹介をしてゆきたいと思います。
「構造-外部-軒天編」です。
軒天、のきてんと読みます。(初めて見た時はなんて読むのか分からなかったですw)

建物のどの部分の名称かといいますと、下記図をご覧ください〜


R030221-1.jpg


▲住宅の外壁から、外側に伸びている屋根の裏側の天井をのことです。
バルコニーやベランダの裏側も同様に軒天と呼ばれています。



どんな役割があるかといいますと・・・。


[その1] 
屋根の下地材がむき出しになっていると、そこから雨風が吹き込み、屋根が劣化しやすくなってしまいます。
それを防ぐために、屋根の裏部分を軒天がガードすることで、吹き込む湿気や強風から屋根を守っています。
更に、さらに日の光を遮ることにより、外壁材の劣化も防いでくれます!



[その2]
屋根の下地材がむき出しになっているのを、軒天で隠してしまう役割もあります。
見た目がすっきりしてお洒落さがアップします!


[その3]
起こってはならないことですが、万一、住宅で火災が起きた時に、
火がたちまち室内から屋根裏まで行き渡り、屋根が焼け落ちてしまいます。
それを少しでも防ぐために、不燃材を使用した軒天が備え付けられ、住宅の被害拡大を防ぐ役割を持っています。
弊社では、耐火性・防湿性に優れているケイカル版を使用しております。



R030221-4.jpg


R030221-3.jpg


R030221-2.jpg


▲外壁の雰囲気に合わせて、軒天の色を変えるというのもお洒落さがアップしますね。
普段、何気なく見上げている家、目に映る軒天にも大切な役割があると知ることが出来ました。
これから建築を検討される皆様も、是非参考にしてみて下さいね。




posted by 日新地研 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月19日

日新地研の標準仕様 【ソラエネ編】







こんにちは。

本日は、弊社の建物仕様のご紹介です!

その名も「ソラエネスマート」

こちらは、大阪ガス様ならではの画期的な新サービスになります。



▼ガスで発電する「エネファーム」の導入費用だけで、

エネファム.jpg




太陽光発電システムを無償で導入出来ます。

@ソラポイント.jpg



Aソラポイント.jpg


▲契約期間後は、お客様へ無償譲渡となります!



Cソラトク.jpg

▲勿論、発電した電気は無料でご利用でき、「エネファーム」と「太陽光発電」のW発電となりますので、
おうち時間が増え光熱費がグッと抑えられてとても経済的は住宅となります。



Bソラ安心.jpg

▲環境性にも防災性にも優れた住まいを実現できるサービスとなっています!







●エネファームと太陽光発電のほかにも

ヌック.jpg

ミスカワ.jpg

▲こちらの設備も標準装備となっておりますので、
これからご自宅の建築を検討されている皆様も、是非ご検討下さいませ!






posted by 日新地研 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月15日

滋賀県の地元密着情報誌、びわこと3月号に広告が掲載されます!ご来場いただいた方にはうれしい粗品を進呈中!この機会にぜひお越しくださいませ!滋賀県のスーパーやコンビニエンスストアなどに配布され、無料のフリーペーパーです!!いろんなクーポンや、地域情報等内容盛りだくさんでお届けしていきます!お気軽にお問い合わせくださいませ


イベントイベントイベントイベント なんと!!びわこっと3月号に!!日新地研の広告が掲載されることになりました イベント猫猫


坂本6丁目分譲地完成街びらきイベントです!



クリップボード一時ファイル02.jpg



近所の皆さんは是非手に取りご一読くださいね!



県外の方などは、このブログ見ていただければと思います!



1.jpg



よろしくお願い申し上げます。






posted by 日新地研 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月14日

絶賛、建築中です!

こんにちは!
本日は、大津市坂本3丁目にて建築中の建物の中の様子を少しご紹介させて頂きます。


IMG_2421.JPG

IMG_2423.JPG

▲先日、上棟を終えたところですが、内装工事はここまで進んでいます。





▲より分かりやすくお伝え出来るかな〜と思いまして、動画も作成してみました。
1分程度のものではありますが、お時間の有る方、どうぞ見てみて下さいませ。

建物の完成は4月上旬を予定しております。
建築中の状態の建物のご見学も可能ですので、一度みてみたいとおっしゃる方は
お気軽に日新地研までご連絡下さい。






posted by 日新地研 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月13日

おはようございます!

R030213-1.jpg


滋賀県大津市坂本6丁目
全22区画分譲地、ただ今好評販売中です。

毎週土・日・祝日、現地案内会開催中。

【ご予約/不要】

是非お気軽にご来場下さいませ。


posted by 日新地研 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年02月11日

日新地研のご提案図面【立面図編】

こんにちは。

本日は、家の間取りをご提案するに当たりお客様にお渡ししている図面のご紹介です。




坂本3-B間取り.jpg.jpg

▲【 平面図 】 1階・2階が記載されている図面です。



R030211-6.jpg

▲こちらは、【 立面図 】になります。
東西南北それぞれの方位より建物を見た時の外観のパース図面になりますが、
正面玄関の見え方や、1階2階を合わせた窓の位置、バルコニーの見え方などを確認していただくことが出来、
建物が完成した時のイメージも、この図面で確認しやすくなります。



こちらの図面に記載されている文字をちょっと確認してみましょう♪



R030211-1.jpg

▲図面の中に記載されている「GL」とは、グランドレベル・グランドラインの略称となりますが
地盤面の高さのことを言います。



R030211-2.jpg

▲「FL」とは、フロアレベル、フロアラインの略称で、
仕上げた床面の高さとなります。

1FLだと、1階の床面の高さ
2FLだと、2階の床面の高さとなります。



R030211-3.jpg

▲軒高とは、地盤面(GL)から、軒を支える構造材の上部までの高さのことをいいます。
(建物の構造についてはまた別の機会でお話しできればと思っています)



R030211-4.jpg

▲そして、最後に建物の最高高さとなります。
言葉の通り「建物で最も高い部分」のことになりますね。
人で例えるなら、身長と同じ意味になりますね。
ちなみにこちらのお家だと、7.705mの高さの家となります。
あ!
図面に記載されている寸法の単位は、mm(ミリメートル)となりますので、
7705mmとなりますね。



R030211-5.jpg

▲簡単に図面を描いてみましたが、立面図では、これだけの情報が記載されています。
お手元に図面をお持ちのお客様は、一度じっくり数字等を見てみてくださいね。





続きを読む
posted by 日新地研 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ