2021年05月25日

I様邸上棟が行われました!おめでとうございます!

おはようございます。

昨日は【 建築吉日の日※ 】ということで、天候が心配される中、
弊社分譲地内にて、I様邸の上棟が行われました!

※建築吉日とは、新築工事や増改築工事を始める際に吉日とされる日で、
地固め、柱立て、祝いごと、すべて円満とされる日のことです。

上棟するにはもってこいの日ということですね!!

本日は、その様子をお送りしたいと思います。


R030525 (1).jpg

▲上棟は朝一番からスタートとなります。
1階床部分の施工が終わりましたら、建物の主要部分となる柱が施工されます。



R030525 (2).jpg

▲着々と建てられている柱は、2階部分を支えるとても大事な柱となります。



R030525 (3).jpg

▲道路部分から見るとこんな感じですね。
1階の主要部分が出来、次は2階部分の施工となります。



R030525 (4).jpg

▲1階の天井部分になりますね。



R030525 (5).jpg

▲2階の床に当たる部分の施工ですね。



R030525 (6).jpg



R030525 (7).jpg

▲材料はクレーンで運びあげられます。



R030525 (8).jpg

▲無事に屋根部分、棟が上がり、壁部分の施工となります。



R030525 (9).jpg

▲朝から夕方まで、大勢の大工さんの応援のもと、無事に上棟することが出来ました。
I様、上棟おめでとうございます!



R030525 (10).jpg

▲雨予防のための、青い防水シートです。
これからも完成に向けて工事は進めまれます。
その様子もお伝えできればと思います。





posted by 日新地研 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188701591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック