2021年10月15日

土台据付工事完了です!


こんにちは。
本日は大津市坂本6丁目19号地の工事の様子をお伝えします。


R03101001.jpg

△先日配管工事を終えましたので、いよいよ土台部分の据付工事に入ります。
こちらが宅内に運び込まれた材料ですが、万一の雨に備えてブルーシートで覆われてます。


R03101101.jpg

△据え付ける材料は、こちら。


R03101102.jpg

△コンクリートの上に基礎パッキン(黒)が設置されます。
基礎パッキンは、基礎部分(コンクリート)と土台部分(木材)の間に
隙間を開けて床下の換気を促す役割があります。


R03101202.jpg

△基礎パッキンが設置されたら、その上に「土台」や「大引」と呼ばれる木材を設置されます。
この時、基礎と土台部分がずれないように、アンカーボルトの位置をしっかり確認しながら設置してゆきます。


R03101201.jpg

△しかし残念ながら、撮影に挑んだタイミングがちょっと遅くなりまして、
『土台据付』作業が完了し、ブルーシートで覆われた状態となっておりました。
(作業お疲れ様です!)


R03101506.jpg

△というわけで今回は、参考に他現場の土台据付作業の様子を少しだけ紹介させて頂きます。


R03101505.jpg

△土台据付が完了しましたら、次は、足場の設置となります。
それはまた次回にでも!





posted by 日新地研 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月12日

造成工事完了いたしました。

IMG_4187.JPGIMG_4191.JPG
皆様こんにちは、まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
先日から造成工事を行っておりました、弊社の新規分譲地、大津市本堅田6丁目の工事が完了しましたので
お知らせさしていただきまーーす!

IMG_4179.JPG

好評分譲中の旗を設置しました!

IMG_4177.JPG
大きな売土地看板もあるのでわかりやすいですグー

IMG_4178.JPG
キレイな土で整地いたしました。

区画図(4区画).jpg.jpg
全部で4区画ございます。50坪の広さがある土地もございますよ!
周辺は平坦地なので駅までも歩きやすく、区画の整った街並みが広がっております!
私も現地から駅方面まで歩いてみましたが、非常に近くてさんぽにもぴったりといったところでしょうか。

・広々宅地!
・駅近のお土地!駅まで平坦な道のりなので朝も楽らく
・お買い物や教育施設も近く、利便性の高い立地!
・道路もひっろいのでお車出入りもしやすいよ(^^♪
・お好きな間取りで、ご建築いただく、注文建築用地です♪

理想のお家を造りましょうね(^^♪

https://suumo.jp/tochi/shiga/sc_otsu/nc_96462205/

↑スーモの紹介ページです。ぜひご覧ください!



周辺環境
・JR堅田駅 徒歩 約11分
・アルプラザ堅田店 約12分
・堅田幼稚園     約9分
・堅田小学校     約10分
・堅田中学校     約14分
ドラッグストアなどもすぐ近くにありますので何かと便利ですよ!
一度現地お越しいただきませんか??
まずは、お気軽にお問合せください!!
スタッフ一同こころよりお待ちしております(^^♪
posted by 日新地研 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月10日

上棟日和でした!


こんにちは。
本日は、昨日行われました上棟の様子をお伝えさせて頂きます!
上棟は、建物の全体像が一気に分かるようになるので、とても見応えがありますよね。
では、早速みてゆきましょう♪

●大津市坂本 O様邸 上棟

@IMG_0766.jpg

△大勢の大工さんとレッカー屋さんにご協力いただき、上棟開始です!

AIMG_0771.jpg

△まずは、1階の柱部分の施工となります。
そして、柱が終わったら、梁や胴差などの横架材の施工になります。

BIMG_0778.jpg

△クレーンで持ち運ばれた材料を慎重に設置してゆきます。

CIMG_0780.jpg

△柱がしっかり垂直に施工されているかも、とても重要です!

DIMG_0781.jpg

△下からのアングルで撮影。
この日はとてもお天気が良く、まさに上棟日和となりました!

EIMG_0786.jpg

△1階部分の施工が終わったら、次は2階の床施工に入ります。

FIMG_0788.jpg

△断熱材(白)と床板を敷き詰めてゆきます。

HIMG_0795.jpg

△1階壁部分の構造用合板も施工されました。

IIMG_0797.jpg

△次は、2階の柱部分の施工になります。

JIMG_0807.jpg

△仮設の足場も利用しつつ、どんどん施工してゆきます。

LIMG_0818.jpg

MIMG_0810.jpg

△2階の天井部分を施工中ですね。

NIMG_0825.jpg

△左側に、建物の一番高い部分に当たる、棟木が施工されました。

PIMG_0832.jpg

△ここの工程までくると建物全体が見えるようになってくるので、
完成のイメージが想像しやすくなりますね。

QIMG_0838.jpg

△屋根部分に野地板を施工してゆきます。

㉑IMG_0847.jpg

△ベランダ上部の壁部分の施工になります。

SIMG_0845.jpg


㉒IMG_0850.jpg

△最後に建物全体を防水シートで覆って、上棟は無事に終了となります。

O様、上棟おめでとうございます。
引き続き、建物完成に向けて工事は続きますので、宜しくお願い致します。




R03101004.jpg

●O様より頂戴しました。
お気遣い頂きまして、誠に有難うございます。




posted by 日新地研 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月09日

本堅田6丁目のお知らせです。


こんにちは。

本日は、大津市本堅田6丁目(全4区画)の造成工事の様子をお伝えします。


R03100901.jpg

△宅地正面の看板が目印になります。


R03100902.jpg

△宅地奥側の擁壁設置&宅地造成中です。


R03100903.jpg

△こちらの物件は絶賛販売中となっておりますので、お気軽に日新地研までお問合せ下さい。

■日新地研へのお問合せはこちらからどうぞ■






posted by 日新地研 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月08日

大津市坂本6丁目の工事の様子です。


おはようございます。
本日は、大津市坂本6丁目19号地の工事の様子をお知らせします。

基礎部分の型枠が外されコンクリート部分も完成となりましたので、
これからいよいよ木工事(建て方工事)に入ってゆきます。
木工事とは、土台据付から棟上まで、建物の主要な構造部分を組み立てることですね。

ですがその前に、建物外部の配管と建物内部の配管部分を繋いでおく作業が必要となります。
土台が出来てしまってからでは、給排水が繋げなくなってしまうからです。


R03100801.jpg

△【先行配管】作業として、建物内に赤と青のホースが引かれてます。


R03100802.jpg

赤ホース:給湯管
青ホース:給水管
つまり、赤ホースは温水が通り、青ホースでは水が通るということですね。


R03100803.jpg

△配管の設置作業が終わりましたら、いよいよ、次は土台部分の施工となります。
ちなみに、コンクリートの上部分出ている杭が「アンカーボルト」といいますが、
こちらは、土台と基礎部分を繋げるために必要なボルトになります。

詳しくは、次回の工程でお伝え出来ればと思います。




posted by 日新地研 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月05日

新規物件、販売開始のお知らせ!


おはようございます。

本日は、大津市坂本3丁目にて1区画限定の宅地が
販売スタートとなりましたので、そちらの物件のご紹介です。


●滋賀県大津市坂本3丁目

・JR比叡山坂本駅 歩9分
・京阪石坂線坂本比叡山口駅 歩7分

学校も徒歩圏内
近くにお買い物施設もあります!
利便性に富んだ生活環境となります。

宅地の価格は、1,950万円で、80坪もの広々宅地となっております。


坂本3-区画図.jpg


こちらの宅地は、建築条件無宅地となっておりますので、
お好きなメーカー様や建築会社様で建築頂けます。


土地-坂本3(条件無-1区画).jpg.jpg


■詳細はこちらより■


詳細はお気軽に、日新地研までお問合せ下さい。




posted by 日新地研 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月04日

現場ハウスが新調されました!


おはようございます。

先日ですが、大津市坂本6丁目の分譲地内にありました、
現地のハウスが新調されました♪


R03100405.jpg

△以前使用していました白色のハウスは、別の場所に移動しました。


R03100401.jpg

△そして、今回新調したハウスの運び入れです。


R03100402.jpg


R03100403.jpg


R03100404.jpg

△無事に設置完了となりました。

こちらが次回からの分譲地の目印となります。
土日祝日は、営業スタッフがこちらにて待機しておりますので、
現地ご来場の際はお気軽にお声掛け下さいませ。



posted by 日新地研 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月03日

大津市坂本6丁目の分譲地の様子。


こんにちは。
大津市坂本6丁目19号地の工事の様子です。

先日に基礎の型枠部分にコンクリートを流し込む作業が行われましたが、
そのコンクリートが固まるための必要期間が経過しましたので、
ついに型枠が外されました!!
建築用語では『脱型』といいます。


R03100301.jpg

△ 型枠が外され、コンクリートの基礎部分が露わになりました。
この状態を見てみると、家の間取りがなんとなく分かるようになりますね。


R03100302.jpg

△ この後は、コンクリートのつなぎ目の不要な部分を削り取ったり、
バリを取ったりと、基礎工事の仕上げ作業に入ります。




●施主様宅の工事の様子です。

R03100303.jpg

△こちらも19号地と同じく脱型が行われ、基礎のコンクリート部分が完成となりましたね。


R03100304.jpg

△こちらの区画では、基礎工事開始となった状態で、配筋が配置される前の段階となっております。

また工事が進みましたらこちらで紹介出来ればと思います。






posted by 日新地研 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年10月01日

大津市坂本6丁目 新築工事の様子です。


こんにちは。
暦が10月に入りました本日も、大津市坂本6丁目19号地の新築工事の様子をお伝えします!

先日、基礎の型枠を立ち上げた様子を次は『立上コン』となります。
立上コン…コンクリートを型枠に流し込み建物の基礎をつくる工程です。

R031001-0.jpg


R031001-1.jpg


R031001-2.jpg

△ 型枠内にコンクリートが流し込まれた状態になります。


R031001-3.jpg

△ すべての枠内にコンクリートを流し込み終わりましたら、
型枠を外さず、このままコンクリートが固まるまで数日置きます。
コンクリートが膨張するのを防ぐ効果もあるそうです。

コンクリートを型枠に流し込むことを『打設』というのですが、
生コンクリートを充填する際に、木の棒などで枠をたたいて
空気や水を追い出す動作に由来しているそうで、「打ち込み」と言われることもあるそうです。





posted by 日新地研 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ